ウイルス感染予防対策について当館では密状態を防ぐため、混雑しやすい場所の混み状況をソーシャルディスタンスカメラを活用してお知らせしています SOCIAL DISTANCING ウイルス感染予防対策について当館では密状態を防ぐため、混雑しやすい場所の混み状況をソーシャルディスタンスカメラを活用してお知らせしています SOCIAL DISTANCING

イベント

戻る

映画『THE FIRST SLAM DUNK』in ハルカス300開催!58階「天空庭園」にバスケットボールコートが登場!

2022年10月29日(土)~2023年1月9日(月・祝)

「ハルカス300」では、2022年10月29日(土)から2023年1月9日(月・祝)まで、「映画『THE FIRST SLAM DUNK』inハルカス300」を開催いたします。

2021年1月、井上雄彦氏が自身のTwitter(@inouetake)にて、「SLAM DUNK」のタイトルと共に、「映画になります!」と映画化を発表。その内容はベールに包まれたままですが、同年8月にはその続報としてティザームービーとティザービジュアルを、2022年10月15日には本ポスタービジュアルが解禁され、軒並みネットトレンドを席巻。日本国内に留まらず世界中のファンに広がり、1996年の連載終了から26年を経った今でも圧倒的な人気の高さを伺わせました。

「SLAM DUNK」の映画化や東京五輪をきっかけにバスケットボール人気がさらに高まる中、ご来場のお客さまに気軽にバスケットボールをお楽しみいただける様、今回、ハルカス300(展望台)58階「天空庭園」に約10m×13.5mのバスケットボールコートが登場し、「映画『THE FIRST SLAM DUNK』inハルカス300」として実現することとなりました。
また、イベント初日の10月29日(土)にはスペシャルゲストをお招きしたトークショーや、親子で楽しくバスケットボールが学べるバスケットボールクリニックなどのオープニングイベントを開催いたします。

さらに期間中、ハルカス300(展望台)60階「天上回廊」においては、映画『THE FIRST SLAM DUNK』にちなんだ装飾でジャックするほか、ハルカス300(展望台)の玄関口である地下1階や2階のシャトルエレベーターホール、および展望台チケットカウンターがある16階フロアなど、館内各所においても装飾などを実施いたします。

地上300mという非日常空間でバスケットボールをお楽しみいただくことができるのは唯一ここだけです。小さなお子さまから大人の方まで、幅広い世代の方に気軽にバスケットボールをお楽しみいただける「ハルカス300(展望台)」に是非お越しください。 

詳細は下記の「詳細はこちら」をご覧ください。
© I.T.PLANNING, INC.
© 2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners



詳細はこちら

  • instagram
  • ハルカス300(展望台)シニアデー
  • ハルカス300(展望台)ペアプラン
  • ハルカス300(展望台)年間パスポート