省CO2 技術「活」

こんな高いところにも緑の公園があるよ。エコにもいいことできそう。

緑の木々と背景の景色だけ見ているとなんだか高い山に登って街も見渡しているみたい。
癒しの空間は環境にもいい空間になります。

人々の新しい憩いの場がヒートアイランド現象の防止にも。
最上階の展望台や百貨店とオフィスの間にある16階のミュージアムフロアに緑あふれる屋上庭園をつくります。木々や草花など自然要素を多く配置し、来館者をはじめ、オフィスワーカー、ショッピングのお客様など、ビルを訪れる様々な人々に癒しのスペースをご提供します。
また、これらの緑化地帯を設けることは、蒸散や気化による冷却効果により、ヒートアイランド現象の緩和にも役立ち都市環境の改善を図ります。
雨水や中水を利用して節水につとめます
屋上庭園に降った雨水は、地下のタンクに送られます。またホテルのユニットバス排水など比較的きれいな水は処理され中水としてトイレの洗浄水として再生利用されます。雨水や中水など水を大切に利用することで年間約28万トンの水道水を節水します。
生ゴミを利用してバイオガス発電をおこないます。
百貨店やホテルなどレストランの厨房から出る生ゴミ等を使ってバイオガス発電を実施します。ディスポーザーで粉砕した生ゴミをメタン発酵槽へ送り込みバイオガスを発生させ、熱や電気をつくる仕組み。これは高層ビルでは日本で初めての試みで、大規模の複合ビルだから実現できる先進のエネルギーシステムです。